読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワンクリック読了

こんにちは。秋がきてるなあと感じる今日このごろです。

Amazon.com創業者のジェフ・ベゾスについて書かれている「ワンクリック」読了しました。

ワンクリック―ジェフ・ベゾス率いるAmazonの隆盛

ワンクリック―ジェフ・ベゾス率いるAmazonの隆盛

ジェフ・ベゾスはマスメディアに対して、あまり情報を公開しないので、この本はまとまってジェフ・ベゾスのことがわかる数少ない本です。Amazonを利用される方は多いと思いますが、そのAmazonのことを全然知らないという人は読んでみるといいと思います!Amazonがどうやって、成長してきたのか、ジェフ・ベゾスがどういう考えで経営しているのかがわかりました。

この本を読んで、一番印象に残ったフレーズを紹介します。

年を取って人生を振り返った時、どちらの未知を選んだほうが後悔しないのかと考えるのだ。

ベゾスはこれを「後悔最小化理論」と言っています。会社を辞めて、Amazonを創業するかどうかを考えた時にこのフレーズを問いかけたそうです。

私も何か決断をするときはこうありたいです。では、またー

秋の夜長は読書とブログ