読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これから買う端末と回線について考える

最近、iPhoneに飽きてきて買い換えたい欲求が高まってきました。それと同時にMVNO simが盛り上がってきて、3大キャリアを使う必要性も感じなくなってきたので、新しい端末のAndroidとMVNO simについて調べてみました。

Android

Androidを選ぶ条件はこれ。

  • sim フリー端末 or MVNO simが使える端末
  • MVNO simでテザリングできる
  • 4万以内
  • iphone 5s or Nexus5くらいの大きさ
  • Nexus5以外

Nexus5以外っていうのは一旦買っていて手放したので、同じ端末を買うのは新鮮味に欠けるなーと思ったので理由です笑

これらの条件を元に選んでみると幾つか候補が出てきました。

ASUS以外は知らないメーカーだったのですが、スペック&価格抑え目で最近伸びているメーカーらしい。

この中でスペックを見てみると、まずRAMのスペックが2GMのZenFone 5とAscend P7の2つに絞りました。次にディスプレイとバッテリーの待ち時間を比べて、Ascend P7がよかったのでAscend P7に絞りました。あと、Ascend P7の方がカッコイイですね笑

MVNO sim

こちらの条件はこんな感じですね。

  • 現状と同額の料金を維持、もしくは下げる
  • MNPできる
  • SMS&通話ができること

現在の通信費用が3000~4000円以内で運用できているので、この範囲で抑えたいと思います。この価格の理由はiPhone5sを一括0円で買ったことで端末割引が通信料に適用されたこと&基本料金が学割で0円なことが理由です。

また、現在の使用通信料をみてみると、約2.5GBでした。少し余裕をもって4GB~5GBのデータ通信ができる&通話ができるsimを契約します。この場合、通信料は2200円~2500円くらいには抑えられそうです。

MVNO simはメーカーが多く、全てを調べられていないのですが DMM mobileとIIJmio sim(一回使用)を元に検討してMNPで契約しようと思います。

おわりに

今回は格安AndroidとMVNO simの検討をしました。また、購入&契約したら使用感などを書きたいと思いますー。

では、またー