読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外旅行行ってきました。

ライフハック

こんにちは。

はじめての海外旅行行ってきました。場所はフィリピンのセブ島、主にセブ市内とマクタン島を観光してきました。

はじめての海外旅行ということで、色々な経験が得られました。主に日本と海外の違いを感じてきました。 少しだっけ列挙すると

  • フィリピンの日曜日は警察も休む

  • フィリピンの運転はあらい。あれで事故がないのが不思議なくらい。追い越すときにクラクションを鳴らす風潮があるのかも

  • 日本より英語喋れると多い。

  • 外にいる犬多すぎ。犬は狂犬病の危険性があるため、危ない

  • 食べ物の物価はめちゃめちゃ安い。例)コアラのマーチが32ペソ(約64円)マクドナルドのスパゲッティセット(ミートスパゲッティ+ドリンク)が60ペソ(約120円)。例外として、スターバックス

  • 世界のどこにでもあるような店の値段は日本と変わらない。例)ナイキ、アディダスとか。むしろ、向こうの物価を考えた場合はかなり高い

  • 貧富の差はでかい。橋の下で生活したりする人々、一方でショッピングセンターでご飯を食べたりする人たち

  • セブ島は観光地ですが、観光客が使ったお金が現地の人々の行き渡ることはあまりないのかなーとも感じたり

  • タクシーの運転手の日給は約350ペソ。月に20日働くと仮定すると、7000ペソなんで、これだとマクドナルドなどでご飯を食べることは難しいかも。実際、マクドナルドは高いと言われました。

  • 安定した気候であった。6月後半から12月前半までが雨季ですが、その時期でさえ、雨が日中にふることはなかった。話を聞くと、スコールは主に夜に発生するらしいです。

  • チップの文化。ホテルに荷物を運んでもらった時に終わっても帰らなかったので、なんで?と思ったら、チップちょうだいとのことだった

他にも色々思うこともありましたが、とりあえずここらへんで。 海外に出ることで日本の良さも相対的にわかるので、海外旅行に行くべきだと感じました。

これを日々の生活で活かしていきたいです。