読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CentOS6系にRStudioをインストールした。

RStudioっていうのはRをWebアプリケーションからいじれるようにするものです。phpMyAdminみたいなやつですね、それのR用。

それで今回はインストール手順をメモしておきます。

  1. Rをインストールしよう
  1. RStudioをインストールしよう

こんな感じですね。

Rをインストールしよう


CentOS6系ではyumのパッケージとしてRが提供されているので、簡単にインストールできます。

$ yum install R

RStudioをインストールしよう


まず、自分のLinuxカーネルが32bitか64bitかを確認して下さい。
今回は自分は32bitで行ったので、そちらを中心に紹介していきます。

  • 32bit用
$ wget http://download2.rstudio.org/rstudio-server-0.96.316-i686.rpm
$ sudo rpm -Uvh rstudio-server-0.96.316-i686.rpm

エラー: 依存性の欠如:
	libcrypto.so.6 は rstudio-server-0.96.316-1.i686 に必要とされています
	libgfortran.so.1 は rstudio-server-0.96.316-1.i686 に必要とされています
	libssl.so.6 は rstudio-server-0.96.316-1.i686 に必要とされています

以下のエラーがでたので、パッケージをインストールして再度インストールします。

$ yum install libcrypto.so.6
$ yum install libgfortran.so.1
$ yum install libssl.so.6

$ sudo rpm -Uvh rstudio-server-0.96.316-i686.rpm

これでインストールできたので、ブラウザで確認して下さい。URLはhttp://自身のURL:8787/です。

  • 64bit用
$ wget http://download2.rstudio.org/rstudio-server-0.96.316-x86_64.rpm
$ sudo rpm -Uvh rstudio-server-0.96.316-x86_64.rpm

これでインストールできたので、ブラウザで確認して下さい。URLはhttp://自身のURL:8787/です。


こんな画面がでてきたら成功です。
f:id:azuki_mihomiho:20120630111230j:plain

今回、参考にさせていただいたものは以下の3つです。

RStudio
CentOS 6.2 に R と RStudio Server をインストールする - hiratake55 の開発メモ
さくらのVPSにRStudioのサーバ版をインストールした (2012年3月バージョン) - Memorandum #02