読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PHPで配列を比較したいときに使う関数の紹介

配列を多用することが多いPHPでは、配列の値同士を比較したいことが出てくると思います。

そんなときに、使う関数を紹介したいと思います。

  • 配列の共通項がほしいとき

array_intersect関数を使うといいです。
array_intersect(配列1,配列2,・・・・)という様に引数には配列を渡します。戻り値として、すべての配列に存在する値を連想配列で返します。

$values = array(1,2,3,4);

$values2 = array(3,4,5,6);

$result = array_intersect($values,$values2);

foreach ($result as $test) {
echo $test."<br />";
}
/*結果
3
4
*/
  • 配列の値の差異がほしいとき

array_diff関数を使うといいです。
array_diff(配列1,配列2,・・・・)という様に引数には配列を渡します。戻り値として、配列1 - 配列2の値が返ってきます。

$values = array(1,2,3,4);

$values2 = array(3,4,5,6);

$result = array_diff($values,$values2);

foreach ($result as $test) {
echo $test."<br />";
}
/*結果
1
2
*/